絶大な効果があるのに、案外誰もやっていない整体院の集客必勝法

このタイトルに惹かれたあなたは、整体院にとってお客さんを集めるマーケティング・営業がいかに重要か、その大切さを痛感している意識の高い人だと思います。

 

そういった人にとっては、かなり意外に思えるかもしれないやりかたが、今回お伝えする集客法となります。実は集客法とは言えないぐらいシンプルな方法論です。

 

それは『人に会う=顔を広げる』ということです。そんなことと思われるかもしれませんが、そう思った人は、かなり損をしています。これだけ簡単なのに効果的な集客法は他にありません。

 

もちろん、誰でも会えばいいということではないので、そこは一工夫が必要です。そのあたりについて、このページでお話していきます。

 

整体は口コミで広がりやすい

整体院の集客に縁故営業はバカにならない重要な手段』でも触れましたが、整体は口コミで広がりやすいビジネスです。質の高い施術、満足度の高い施術を提供出来れば、知り合いや友人に勝手に広めてもらえます。

 

逆にいえば、口コミで広がらないようでは、そもそも整体師としてダメということです。腕のない証拠と思うぐらいのほうがいいです。腕を磨いていけば、だんだん集客には困らなくなります。

 

でも、口コミでお客さんを集めることが出来ている整体師というのは、現実的にはそれほどいないでしょう。では、彼らはみんな、腕が悪いのかというと決して、そんなことはありません。

 

口コミをおこしてもらうには、適切なタイミングで適切な人に施術を受けてもらう必要があるのですが、普通はそこが微妙にズレてしまっているため、うまくいかないというわけです。

 

整体の口コミを起こしてもらう二つのポイント

口コミを起こしてもらうポイントですが、まずは人です。ある程度、自分と親しい間柄でないと口コミはおきません。どれだけ満足してもらったとしても、一見さんだと厳しいです。

 

2回・3回と受けてくれて、ある程度会話もして打ち解けて・・・という状態にならないと、お客さんのほうも伝えづらいものです。お客さんとの親和性・距離感が重要ということです。

 

それで、最も簡単なやりかたは、友達に施術を受けてもらうということです。それで満足すれば、すぐに広めてくれます。シンプルですが効果的なやりかたです。

 

もう一つのポイントは、顔の広い人と知り合いになるということです。趣味つながりでも、ビジネス系のセミナーでも異業種交流会でも何でもいいのですが、人が集まるところに足を運んで、主催者と仲良くなるようにします。

 

人の集まりを主催出来る立場にある人というのは、顔も広いですし、影響力もある人なので、そういった人と仲良くなり、かつ整体師として認めてもらえれば、どんどん広めてもらえます。

 

単純に、そういった集まりで、主催者の人から『私の友人で、凄腕の整体師です』と紹介してもらうだけで、注目され自然に興味を持たれます。自分では営業などしなくても、向こうからお願いしますとなるのは確実です。

 

顔の広い人と知り合いになるというのは重要です。セミナーなどに参加する人は多いのですが、参加者同士でしか話をしないという人が少なくありません。主催者となると、雲の上の人といった感じで話しかけづらいのかもしれませんが、これは大間違いです。

 

主催者からすれば、大切なお客様なのですから、喜んで話をしてもらえます。逆にいえば、最も話しかけやすいタイミングです。これを逃す手はありません。

 

とても簡単なことですが、これだけで整体院の集客など簡単にクリアできます。信じられないという人は、ぜひ試してみてください。本当に簡単ですよ。

 



卒業後のお役立ちコンテンツへ戻る




サブコンテンツ

このページの先頭へ