整体院はリピート販売で儲けるビジネスである

整体院を開業して成功するためのポイントは二つあります。新規顧客を継続的に獲得する仕組みを作ること、一度施術を受けて頂いたお客様に満足してもらい、再び、来院してもらえる仕組みを作ることです。

 

リピート客がいなければ、整体院は成り立たない

 

整体院というビジネスは依頼者ありきです。施術をして欲しいという人がいなければ何も始まりません。従って、施術を受けたい人を集客する営業・マーケティングが必要となってきます。

 

次に、依頼者を獲得することに成功したとしても、一度きりの付き合いで終わってしまったら意味がありません。この場合、新しい依頼者を獲得することを繰り返さなければ、ビジネスを続けることが出来ませんが、依頼者は無限に存在しているわけではありません。

 

いつかは頭打ちになります。従って、一度接点が出来たお客様と継続的に何度も取引を繰り返すことがビジネスを安定させるうえで、非常に重要となってきます。

 

しかし、今の時代、お客様の目はシビアです。幾らでも代わりがあるので、施術者としてのあなたを評価してもらえなければ、すぐに去っていってしまいます。

 

逆に、数多い同業者の中から選んでもらえれば、末永く取引を繰り返すことができます。知り合いを紹介してもらえるようなこともおきます。

 

お互いに慣れてくれば、作業効率もどんどん良くなり、同じ結果=売上をあげるために必要な労力が少なくなります。端的にいえば、楽して稼げるようになります。

 

ビジネスとして最も手間がかかるのが新しい依頼者を獲得して、取引することですが、リピーターがいなければ、大変なサイクルを何度も繰り返す羽目になるので、リピーターを確保できるかどうかというのは、このビジネスを進めていくうえで、本当に大きな境目となります。

 

リピート客が溢れる整体院を作るには?

 

リピート客を確保できるようにするには、どうすればいいのか?

 

まずは、何を置いても整体師としての腕を高めることです。施術内容に満足してもらえなければ、金額を安くしようが、サービスを良くしようが、効果はありません。まずは自分の技術を磨くことです。

 

そのうえで、プラスαの要素を付け加えることです。サービスメニューを独特のものにしたり、アロマや音楽などに気を遣って、気持ちよく施術を受けてもらうようにしたり、心理学を学んで、身体面だけでなく、心理面もフォロー出来る整体師になるといったやりかたもあります。

 

やりかたは色々ですが、基本はお客様のためになることを考えることです。単純に整体を受けてもらってというだけでとどまらず、より満足してもらえるには、どうするのかということを常に考えるようにします。

 

正直、アイデアとして出てくるのは地味なものばかりかもしれませんが、そういったことを重ねるのが評判の良い整体院を作ることにつながります。

 



卒業後のお役立ちコンテンツへ戻る




サブコンテンツ

このページの先頭へ