楽しんごの凄さを分からない整体師は成功出来ない

整体に関わっている人間であれば、タレントの楽しんごが整体師として活躍していることはご存じでしょう。一説には整体師としての本人の月収は200万円以上と言われていますが、その人気度を考えると、納得の話です。

 

先ほど公式サイトをみたら、スタッフによる施術は60分5,000円と一般的な相場となっていますが、楽しんご本人の施術だと、40分20,000円のようです。タレントとしての知名度もあって、これでも結構施術を受ける人は多いのではと思います。

 

ここまでくると整体師としての腕というよりも、本人のブランドイメージのほうが大きな要素となっていますが、これこそが重要なことです。楽しんごの例は極端ではありますが、整体師として成功をおさめるためのやりかたとしては、典型的なモデル例となります。

 

楽しんごから学べる、整体師として成功するための大原則

 

『楽しんごの店が繁盛しているのは、芸能人だから』

『売れているとしても、楽しんごは整体師として、たいしたことがない』

『腕は自分のほうが絶対に上』

 

もし、あなたがこんなことを考えているようでしたら、正直、独立して成功するのは難しいでしょう。大切な視点が欠けているからです。

 

このサイトでは、たびたび触れていますが、独立して成功したいのであれば、一にも二にも集客出来る力=営業力やマーケティング力を身につけなければいけません。いかに腕があろうとも、お客さんがいなければ、その腕を発揮する機会さえ持てないからです。

 

施術を受けてくれる人がいなければ、腕を評価されることもありません。そして、施術を受ける前のあなたは、お客さんからすれば、どこの誰か分からない存在です。信用度ゼロです。

 

整体師としての実力も分からないわけですから、普通はわざわざお金を払って施術してもらおうとは思いません。評判が高い別の整体師を選択するでしょう。

 

この最初のハードルをいかに越えるか?

 

整体院を開業して成功したいのであれば、まずはここを徹底的に考えるべきです。それを実行したのが楽しんごだったわけです。彼が芸能界に進出したきっかけは詳しくは分かりませんが、最初から芸能人として食べていくという考えはなかったと言います。

 

自分の整体院を売り込むための手段と割り切っていたようですが、これは宣伝広告を打つのと同じことです。自らを看板やチラシの代わりにしただけです。

 

楽しんごと同じ発想が出来るかどうか、彼に学ぶことが出来るかどうかというのが、これから開業するという人にとっては重要です。

 

整体師として、あなたが出来る営業とは何か?

 

もちろん、楽しんごに学ぶといっても、あなたも芸能人になりなさいと言っているわけでもなければ、テレビに出なければいけないと言っているわけではありません。

 

何もしなかったら、お客さんは集まらない。お客さんを集めるための方法を考えようということです。頭を捻って考えれば、アイデアは幾らでも出てきます。

 

たとえば、最初は公民館などで無料体験会を行うというのはどうでしょうか?満足してもらえれば、お客さんはその整体師に繰り返し施術してもらいたくなるのが普通ですから、次からはお金を払ってくれます。腕に自信があるという人であれば、間違いのない方法です。

 

あるいは、お昼休み中のサラリーマンを狙った、10分間の疲れ目解消マッサージといったようなメニューを考えて、格安で実行するといったことです。

 

デスクワークの人は目の疲れや肩こりに悩んでいますから、10分500円といったマッサージであれば興味を惹かれて、試しに受けてみようという人も出てくるでしょう。これも、もちろんここで儲けるというのではなく、こうやって、まずは一度施術を受けてもらって、自分の存在を知ってもらうということです。

 

ここで満足してもらえれば、今度は会社帰りにというつながりが期待出来ます。これらは思いつきではありますが、それほど的外れなことでもないはずです。

 

最悪なのは何も考えずに、ただお客さんが来ることを待っていることです。これでは、まず成功することは出来ないでしょう。どうやってお客さんとの最初の接点を作るのか?

 

この意識を徹底出来るかどうかが、整体師として独立して成功出来るかどうかの分かれ目となります。その事実を知っていたからこそ、今の楽しんごがあるわけです。見習いましょう。

 



卒業後のお役立ちコンテンツへ戻る




サブコンテンツ

このページの先頭へ