整体の通信資格講座での「ノルマ」という縛りと決別

整体の通信資格講座のパイオニアとして
当校は13年目を迎えました。


当初は、通学・通信講座の両方を行って来ました。
通学の生徒の方々は
毎日キッチリ来られる方、週一回来られる方
不定期に来られる方など、いろいろなスケジュールで
皆さん勉強されていました。


規定期間内での学習は?



通信講座については
当初は「3ヶ月で卒業できます」というコンセプトで
カリキュラムを作りました。

生徒さんに教材が到着した直後からスタートとして
2週間ずつ、レポートを提出して頂いていました。

しかし、最初は提出レポートが送られてきましたが

2回目から遅延となり

3回目から未提出

ということが多くなりました。


「ノルマ」という縛りと決別




整体通信講座を受講する生徒の方々は
時間や場所など様々な理由です

他所の整体講座ですと
6ヶ月のわくを作り、以降追加料金を取ったり
修了証と認定証は別料金にしたり
通学講座を基本に通信講座を捉えるカリキュラムを
作成している学校があります。

当校は、最初に通信講座と通学講座は
「別のもの」と考えております。

したがって「期間内で卒業するのは当たり前」ではなく
「ノルマ」という縛りと決別して
期間無制限という
フリースクールという形を取りました。

これは、整体の資格を勉強する時間を
生徒の方自身でつくるという形です。




お役立ちコンテンツへ戻る




サブコンテンツ

このページの先頭へ